subhead_bg

TOPICS [ 商品リリース ]

2020/08/04 Clase Azul Asia株式会社よりウルトラ・プレミアム・テキーラ「クラセアスール」を発売開始
Clase Azul Asia株式会社より、陶器ボトルのデザインが人気のウルトラ・プレミアム・テキーラ「クラセアスール」が発売開始されました。
1997年創業のClase Azul 社は、テキーラという1つのアートを通じて、メキシコの美しさと伝統の真価を伝え、世界中の人々のライフスタイルを彩るラグジュアリーブランドを目指しています。

「ハンドクラフトテキーラ」として、ロスアルトス地区の鉄分・ミネラルが豊富な土壌で8~10年かけて育てた糖度の高いアガベアスルを、伝統的な煉瓦製のオーブンで72時間ゆっくり蒸し焼きにし、濃厚な甘みと深い味わいを生み出します。
ボトルは職人が手焼き、ハンドペイントを施し、12日かけて1本のアートが完成します。

ボトルデザインの美しさや上質な味わいだけではなく、地域貢献やメキシコの文化遺産の継承活動など、様々なサスティナブル活動をしているクラセアスール。
アートを施す職人は皆女性であり、ブランドの収益は、工場に併設された託児所をつくるなど社員が安心して働ける環境づくりに役立てています。

また、文化遺産を存続させ、繁栄させることを目的としたトレーニング、教育、リソース、ガイダンスを提供することにより、メキシコで最も脆弱で保護されていない職人コミュニティのサポートもしています。

更には、ヨーロッパ最大のデザイン学校IEDとコラボレーションし、学生のアップサイクリング(創造的再利用)に関連するアイデアを生み出すことを目的とした教材提供や、サッカークラブのスポンサーとして若者の招待への支援活動も行っています。
ラインナップは、2021年に日本でも発売予定の「プラタ」、アメリカンオーク中古樽で8カ月熟成の「レポサド」、25ヶ月熟成の「アネホ」、1年間で世界限定100本しかつくられないシェリー樽5年熟成のエクストラアネホ「ウルトラ」の4種類となります。
現在、酒販店では武蔵屋のみで発売中なので、こだわりのデザインボトルや特別な日にゆっくり味わいたいテキーラを探していた方は、武蔵屋のサイトをチェックしてみてください。

<商品情報と購入先>

◆レポサド◆
こちらのページをクリックしてください
産地 : メキシコ/ハリスコ州ロスアルトス地方ヘススマリア地区
蒸留所 : Casa Tradicion,S.A. De C.V.(NOM 1595)
原料 : アガベ100%(8~10年育成)
熟成 : アメリカンオーク中古樽で8ヶ月
ボトル : 制作に12日、陶器にブルーのペイント、銀メダリオン

◆アネホ◆
こちらのページをクリックしてください
産地 : メキシコ/ハリスコ州ロスアルトス地方ヘススマリア地区
蒸留所 : Casa Tradicion,S.A. De C.V.(NOM 1595)
原料 : アガベ100%(8~10年育成)
熟成 : アメリカンオーク中古樽で25ヶ月
ボトル : 24kゴールドのメダリオン
アネホのボトルは、限定10本で高級ですが、ボトルデザインはテキーラそのものを描いています。
生命、水、土の上にアガベがあり、出来上がったテキーラブランコを、熟成してアネホになるまでをデザインで表しています。ゴールド部分は24金。もちろん全て手作業で作られています。

◆Clase Azul Asia株式会社◆
https://www.claseazul.com/home
orders@claseazulasia.com
050-3171-8847

最新トピックス