subhead_bg

TOPICS [ 飲食業界情報 ]

2020/03/17 話題のメキシカンレストラン「Modern Mexican CABOS」よりケータリング&デリバリーサービスがスタート
港区に店を構える「CABOS」は、店内に一歩足を踏み入れると、メキシコのセレブが集う世界屈指のリゾート地‟LOS CABOS”を感じさせる空間。元メキシコ大使専任シェフのビクトル氏が日本国内は勿論、メキシコ各地の新鮮な食材を選定し、こだわりのタコスを中心に食べ応えのある肉料理をご提供しています。
CABOSの味をご家庭や会社・屋外などで楽しめるケータリング&デリバリーサービスがスタート。
料理は元メキシコ大使専任シェフのビクトル氏が日本国内は勿論、メキシコ各地の新鮮な食材を選定し、メキシコに伝わる定番の料理「タコス」や「トスターダ」「チキンファヒータ」など豊富なメニューをお届け致します。こだわりのタコスは複数ご用意しており、さまざまな食材がふんだんに使用された「タコス」はパーティでも食べやすい様に一口サイズになっていていずれも日本人の楽しめる味。
メキシコに伝わる定番の料理「タコス」
パーティに最適な一口サイズのタコスはカボスの看板メニュー。特に「カルニータス」は人気のタコス。揚げ煮された豚肉の柔らかさ、ジューシーさに驚くこと間違いなし。肉が大好物な人はもちろん、そんなお肉の気分ではないという人も一度ご賞味して頂きたい一品になっています。思わず「もうひとつ!」と食が進みます。
カリカリの生地にふんだんな魚介を使用した「トスターダ」
「トスターダ」とはトルティーヤを焼いてパリパリにしたものに、具をのせて食べる料理。「帆立のブラックセビッチェ」に「タコのコクテル」など魚介をふんだんに使用しているのが特徴。パリパリの生地に魚介類のコンビネーションは、抜群のコンビネーション。やみつきになることは間違いなし。
ボリューム満点の「チキン ファヒータ」
トルティーヤに、グリルされたチキンと、炒められた野菜をのせて食べる、ボリューム満点の料理「チキンファヒータ」。セルフスタイルでオリジナリティ溢れるチキンファヒータを作ることができるため、パーティでは盛り上がること間違い無し。
シェフコレ
お申し込みページ
Uber Eats
お申し込みページ
<店舗情報>
Modern Mexican CABOS
東京都港区芝5-9-8 GEMS 田町1F
http://cabos.favy.jp/

最新トピックス