subhead_bg

TOPICS [ ニュース ]

2020/06/11 世界限定500本!
日本未入荷テキーラARETTE(アレッテ)からビール樽熟成のレポサドが蒸留所限定で発売開始

世界限定500本!日本未入荷テキーラATRTTE(アレッテ)からクラフトビールFortunaの樽を使って熟成させたレポサドが蒸留所限定で発売開始します。
アレッテは以前から地ビールのFortunaに使用済みのアレッテ樽を提供してました。
以前から新しいテキーラの味わいを構想していた中で、「ビール作りに使用したアレッテ樽がもう一度アレッテのレポサド熟成にしたらどうなるの?」ということからスタートしたプロジェクトとして、今回初めてお披露目の機会となりました。


蒸留所限定の発売で500本限定800ペソ(約5000円)となり、今回の発売以降は継続して販売する予定はないそうです。

<テキーラアレッテの歴史>
1948年に開催されたロンドン世界大会の障害馬術でメキシコが見事に優勝を飾りました。
この時の優勝馬「アレッテ」は、片目が見えないので当時のメキシコ大統領からも出場を止められましたが、「アレッテ」に乗ったハンブレト・マリレス将軍の説得により出場することとなり、見事に優勝を果たしたという話が語り継がれています。
「アレッテ」の情熱と強さをテキーラで表現したいという思いからこの名前が付けられたと言われています。
テキーラ村のアレッテ蒸留所は1986年に、5世代続くテキーラの名門オレンダイン家の創始者の孫にあたるハイメ・オレンダインによって設立され、現オーナーのエドゥアルド氏は、テキーラ村の元市長であり、CNIT(全国テキーラ産業会議所)の現会長でもあるそうです。
伝統的なファミリーテキーラブランド「アレッテ」はメキシコはもちろん世界中で多くのファンがいる人気ブランドへと成長しました。

最新トピックス