subhead_bg

飲食業界情報

2021/02/08 メキシカンレストランAVOCADOが医療従事者への感謝を形に~ペイフォワードプロジェクト〜を実施中
医療従事者への感謝を形に
~ペイフォワードプロジェクト〜
~12月の活動報告 寄付総額366,636円に~
 
メキシカンレストランを運営する株式会社AVOCADOは、新型コロナウイルス拡大防止の為休業していた Mexican Dining AVOCADO 新宿店を5月7日に営業再開し、コロナ禍が収束するまでの間、「応援メニュー」を設定。その売上から10%を日本赤十字社に募金し続ける「ペイフォワードプロジェクト」を発表し今も継続中。
2 度目の緊急事態宣言発令となり医療関係者への負担が増す中メディアの注目度も高い。
 
来店したお客様は「外食しながら、医療関係者の応援ができる!」と積極的に応援メニューを頼まれた方が多く、12月の寄付金は43,570円になった。飲食店の自粛が呼びかけられている中厳しい運営状況が続くがコロナ禍が 続く限り寄付を続けて行く。
◆店主からの寄付報告全文◆
 
こんな時代、飲食店として社会により貢献できることはなんだろ うと考え、『応援メニュー』の売り上げから 10%を日本赤十字社 に寄付することにしました。お客さんは、外食しながら、医療関係者の応援ができる。 医療関係者には、募金から間接的に支援ができる。
仕入れ業者は、フードロスが少なくなり売上につながる。 私たちは、売上が上がり店舗運営が成り立つ。
1石4鳥だと思いました。
12月は通常であれば忘年会シーズンで売上も上がる時期ですが、コロナ患者急増により厳しい1か月でした。
1月は緊急事態宣言 が発出し不安もありますが、お店の料理を届けるタコスセットや テイクアウトも試行錯誤中。そこでも医療従事者応援企画も行う ので今後も医療関係者の方々と心を一つに明るく楽しく頑張って 参ります。
 
12 月の寄付金は43,570円となり5月から始めた総額は366,636円になりました。
今後もコロナ禍が続く限り継続的に寄付を続けて参ります。
私たちのウリは、美味しくてヘルシーなメキシカンやアボカド料 理ですが、それ以上にこのお店の雰囲気はウチにしかない独特な 世界だと思っております。
ぜひランチや早めのディナーにもお立ち寄り頂ければ幸いです。
そしてPay it Forward、私たちの活動が少しでも世界の安寧に役立ちますように。
◆通販開始◆ BASEにて、おうちdeタコスパーティセット(4人前・2人前)の通販を開始しました。
https://mextomorrow.theshop.jp/
ご家族でメキシカンパーティ出来ちゃう楽しいセットです。
 
具材を追加したり、トッピングにレタスやパクチー、ライムやチーズを追加すれば更にバージョンアップできます。
皆さんで楽しいおうち時間をお過ごしください。
 
**********
🥑Mexican Dining AVOCADO新宿三丁目店
🏠東京都新宿区新宿3-9-4 2F/4F
💻 https://www.mexican-avocado.com
☎️03-3356-8585

最新トピックス