subhead_bg

セミナー

2021/10/22 11月20日(土) 第20回旅の学校メキシコとテキーラの教室「タラベラ焼きの故郷プエブラとメキシコの食文化・陶磁器の歴史」開催
2019年2月からスタートした「旅の学校メキシコとテキーラの教室」では、旅行会社STワールドとJUASTが共同主催し、毎回ゲスト講師をお迎えして、メキシコの様々なディスティネーションの魅力をご紹介しながら、テーマとなる「テキーラ」のブランドを味わい・学んでいただくセミナーを開催しています。
旅の学校加納亜美子第20回目となる今回は、メキシコを代表する美術品・民芸品のひとつであり色鮮やかなタラベラ焼きの故郷プエブラについてご紹介。 プエブラの街並み 後半は、料理研究家/ 西洋陶磁史研究家の加納亜美子さんよりメキシコ食文化とメキシコの陶磁器の歴史についてご案内いただきます。
テキーラをゆっくり味わいながら、セミナーをお楽しみください。
 
オンラインでの同時開催も予定しておりますので、会場での受講が心配な方や、遠方の方は、
オンライン受講希望の旨をお申し込みの際に担当者にお知らせください。
プエブラの観光地 ◆概要◆
日時 : 2021年11月20日(土)13:00〜15:00
主催:株式会社エス・ティー・ワールド/JUAST
会場 : 渋谷東京サロン 森カフェ(五島育英会ビル6F)
対象
・お酒と旅行が好きな方
・メキシコに興味を持っている方
・旅好きの人と交流を持ちたい方 など
ゲスト講師:加納亜美子(料理研究家 / 西洋陶磁史研究家)
定員 : 30名
費用 : 3000円
オンライン受講:無料
お申し込み:旅の学校HPよりお願いします。
お申込みはこちら
*オンラインで受講希望の方も、お申し込みページよりご登録お願いします。前日までにZOOMの招待をお送りします。
旅の学校、加納亜美子、料理研究家の加納亜美子さんよりメキシコ食文化とメキシコの陶磁器の歴史 ◆加納亜美子◆
加納亜美子プロフィール 洋食器を中心とした高級食器シェアリングサービス「カリーニョ」や、食器の魅力を伝えるため「おうちレストラン」をコンセプトとした会員制料理教室「一期会」を運営。
洋食器輸入代理店とのコラボレーションイベント、百貨店文化サロンでのセミナー講師、レシピ開発、商品開発、WEB雑誌へのコラム執筆など、多岐にわたり活動中。
株式会社アリベ
https://aribe.co.jp/
 
◆新型コロナウイルス感染症への対策◆
受付時、検温及び、手指のアルコール消毒の実施
室内の喚起(窓を開けて開催させていただきます)
講義中のマスク着用(受付にてマスクをひとり1枚配布します)
間隔確保のため、お席は1席空けてご用意
テキーラの試飲は着席のままお楽しみいただきます
不安な方にもご参加いただけるオンライン講座も同時開催(オンラインでの参加は無料です)
今後の状況によって延期させていただく場合がございます

最新トピックス