subhead_bg

セミナー

2021/03/02 3月27・28日(土日)に第2回「テキーラジャーナル2021」リリースセミナーを開催
2月22日の「マルガリータの日」を記念して年に1回発行しているテキーラの総合情報誌「テキーラジャーナル」。
今年は、3月20日にメキシコ独自で制定された「Día Nacional del Tequila(テキーラの日)」を記念して、毎回様々なブランドからゲスト講師の方をお招きし、3月20・21日の土日から2日間×3週連続で「テキーラジャーナル2021」のリリースセミナーを開催します。
第2回目のテーマは「メスカルとメキシコのお酒」
メスカルの原産地呼称や規則、カテゴリーやクラス、製法、最新のマーケット、テイスティングなど…「メスカルってどんなお酒?」「テキーラやメスカル以外のメキシコのお酒ってなに?」など詳しく知りたい方のために、現地での最新情報を交えながらご紹介したいと思います。

各ブランドセミナーでのテイスティングはもちろん、セミナー会期中はテキーラジャーナル本誌でご紹介したブランドのフリーテイスティングコーナーも自由にお愉しみいただけます。
◆概要◆
開催日:3月27・28日(土日)の2日間
時間:11:00~18:00
会場:ファインメキシカン&ミクソロジバー「Rubia」 2階(渋谷区宇田川町13-4 国際ビルC館)
人数:25名限定
セミナー受講料:15000円(2日間)/7500円(1日のみ)
※2日目に筆記テストあり
お申込み:Peatixチケットサイト
https://peatix.com/event/1836855
※参加日を選んでお申込みください。

<特典>
①テキーラジャーナル・メキシコ大使館パンフレット・トラベルガイドブック贈呈
②テストの結果1位の方に豪華商品プレゼント
③50種類以上のブランドのフリーテイスティング
④受講者全員にディプロマ発行
 ※資格取得等を証明するものではありませんので予めご了承ください。

◆タイムテーブル◆
◎1日目・3月27日(土)

10:45 受付開始
11:00~12:30テキーラジャーナル主催セミナー
12:30~14:00ランチ&フリーテイスティング
※ランチは1階のレストランにて現地払いとなります
14:00~18:00 メスカル・メキシコのお酒のセミナー&テイスティング
 
◎2日目・3月28日(日)
11:00~12:00テキーラジャーナル主催セミナー
12:00~13:30ランチ&フリーテイスティング
※ランチは1階のレストランにて現地払いとなります
13:30~14:00筆記テスト
14:00~16:00ブランドセミナー(各1時間)
16:00~17:00ゲスト講師青山志穂さんによる「メキシコのお塩と塩とお酒の愉しみ方」セミナー
17:00~18:00 テスト結果発表上位3名を表彰&受講者全員にディプロマを贈呈
18:00~交流会(自由参加)

◆ゲスト講師・青山志穂(あおやま・しほ)◆
一般社団法人日本ソルトコーディネーター協会代表理事。
慶應義塾大学を卒業後、カゴメ(株)に入社。営業やマーケティング・商品開発に携わる。2007年に沖縄に移住し、塩の専門店「塩屋」入社。日本初のソルトソムリエ制度(社内資格制度)を立ち上げる。社内資格の設立のほか、人材採用・育成、商品開発の責任者を務める。
2012年に、一般社団法人日本ソルトコーディネーター協会を設立し独立。
現在は、全国各地を飛び回りながら、講演活動やメディア出演など、塩の魅力を広く伝えている。
代表著作に「日本と世界の塩の図鑑」(あさ出版)、「塩図鑑」(東京書籍)、「琉球塩手帖」(ボーダーインク)
青山志穂公式サイト
https://shiho-aoyama.com/

◆コロナウィルス感染対策について◆
受付にて検温・アルコール消毒のご協力をお願いします。
セミナー中はマスクの着用をお願いいたします。
テイスティングの際は、大声での会話・長時間のマスクを外した会話をお控えください。
換気・スタッフのマスク着用等徹底して運営いたします。


◆今後のセミナースケジュール◆
4月3・4日(土日)テキーラPart2

最新トピックス